치바현 개펄 조개잡이 중국인 여성 2명 사망

사망 수난사고 발생현장 출입금지! 수심 5m 경고 안내판

6월 2일 새벽 치바현 후나바시시의 해안에서 개펄 조개잡이(潮干狩り)하던 중국인 자매 2명이 사망한 채 발견되었다.

경찰에 따르면 2일 오전 0시 반쯤 후나바시시 시오미쵸(塩見町)에 있는 해변공원 근처 테트라포드에서 여성의 지인이 한구의 익사체를 발견하고 신고했다.

약 4시간 후에는 소방대원이 바다에 떠 있는 50대로 보이는 여성도 발견했다.

두 여성은 전날 오전에 조개잡이 하러 개펄로 나갔다고 한다.

카이힌 공원(海浜公園)의 조개잡이는 지난달 22일에 종료되었다.

뉴스에 나오는 일본어 단어

개펄 조개잡이는 시오히가리(潮干狩り)

나미케시 블록(波消しブロック) 또는 쇼하(しょうは) 블록은 방파제 또는 방조제의 침식을 방지하기 위해 사용하는 다리 네 개 달린 콘크리트 블록 '테트라포드(사발이)' 를 의미한다.

방파제 한자 발음은 보하테이 防波堤(ぼうはてい)

2日未明、千葉県船橋市の海岸で潮干狩りに来ていた中国籍の姉妹とみられる2人が死亡しているのが見つかりました。警察は2人が溺れた可能性があるとみて調べています。

警察によりますと2日午前0時半ごろ、船橋市塩見町にある海浜公園の近くの海岸で、「女性が溺れている」と通報がありました。

警察が駆けつけると、消波ブロックの上に40代とみられる女性が倒れていて約4時間後には消防隊員が海に浮いている50代とみられる女性も発見しました。

2人はそれぞれその場で死亡が確認されました。

2人は姉妹とみられていて、1日の朝から潮干狩りをしていたということです。

警察は2人が溺れた可能性があるとみて調べています。

海浜公園の潮干狩りの期間は先月22日で終了していました。

潮干狩り中に・・・女性2人死亡 千葉の“人気スポット”過去にも・・・

潮干狩りに来たまま行方不明になっていた女性2人が2日朝、遺体で発見されました。人気の潮干狩りスポットでいったい何があったのでしょうか。

現場は潮干狩りの人気スポットでした。

千葉県船橋市の三番瀬海浜公園。

午前0時半ごろ、海に突き出た堤防の先で40代とみられる女性が遺体で見つかりました。

その4時間後、50代の姉とみられる女性も近くの海面に浮いているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。

2人は中国籍で、1日に潮干狩りに出掛けたまま夜になっても帰宅しなかったため、家族や知人が捜していたといいます。

姉妹に一体、何があったのでしょうか。

潮干狩りのシーズンには多くの観光客が訪れる、この海岸。今年の潮干狩りは先月22日で終了しましたが、今月2日も多くの人の姿が・・・。

中国人男性:「10キロぐらい(採った)」「(Q.きょうは何時から?)9時から」

地元住民:「立ち入り禁止のところに入って皆、採りまくっています。注意しても全然やめないし、柵も皆、外して入り込んでいますよね」

地元の人によりますと、アサリなどを無断で採ってはいけない場所や立ち入り禁止のエリアに入る人が後を絶たず、事故も多く起きているといいます。

地元住民:「結構、急激に深くなるって言っています。満ち潮で防波堤のそばまで海がある時もある」

警察は今回、死亡した2人に目立った外傷がなかったことから、事故とみて詳しい状況を調べています。